タマチ工業 西富士工場見学

2016.09.22モータースポーツ

本日は、
私もメンバーとして参加しております
「多摩川スピードウェイの会」が、

タマチ工業」さんの
西富士工場を見学させていただきました。

メンバーは、
かの片山 豊氏のご子息、片山光夫さん (多摩川スピードウェイの会 会長)、
タマチ工業の 太田邦博会長、 おなじく 米内 淨社長、
モータージャーナリストの山口京一さん、おなじく
小早川隆治さん (マツダがル・マン優勝を遂げた折の総監督)などなど。。

(掲載順不同)

私以外はいずれも錚々たる顔ぶれ。。。

タマチ工業」と言えば、
高速機関工業、
オオタ自動車の直系。

オオタと言えば、
戦前の多摩川スピードウェイに於ける第1回レース大会、
ダットサン勢を寄せ付けずに、
国産車カテゴリーで圧勝を遂げたことで知られています。

そして現代に至っても、
その血脈を継ぐタマチ工業は、
ル・マンのLMP1やスーパーGTなど、
レース用エンジン・パーツを
最先端技術を駆使して生産しているのです。

更には近年に至って、
医療用機器設計・製作の分野にも
参入を果たしたことでも注目されています。

14372114_1101564463253270_7237877670691341885_o

見学は、タマチ工業の太田会長、米内社長自ら、
最先端技術と匠による現場の解説をかって出てくださり、
大変興味深く、おもしろく拝見することができました。

関係者の皆様、誠に有り難うございました!

写真は工場見学後、
近くのお店での食事会を終えての1枚。

楽しい1日でした!


モータースポーツ